仲介手数料無料は戦略

不動産の中で、「仲介手数料無料」とアピールしているところは、ある意味賢い不動産です。

仲介手数料無料というサービスを利用して、お客様の契約意欲を高め、契約成立につなげているわけです。

「仲介手数料無料」という広告を出すと、お客様は契約を早く決断する傾向にあります。

契約者が多ければ多い程、当然その不動産の収益につながります。

契約成立の数が多ければ、どんなに仲介手数料無料でも、会社は損にはなりません。

その分契約者が多ければ、仲介手数料を無料にしている以上の大きな見返りが望めるからです。

手数料を無料にしている事で、一瞬会社が損しているかのように見えますが、実は双方にメリットが望める戦略方法で、どちらもお得なサービスという事になります。

そのため、仲介手数料の無料化は、とても合理的で、利口なやり方だと言えます。

仲介手数料無料の理由

これを提案している会社は、仲介手数料を有料にしている通常の不動産と比べて、契約成立数も高いはずです。

それが会社の高い利益につながっていくのです。